新聞取材:本学科教員が編集・執筆した教科書「山岳科学」

日本初の山岳科学に関する体系的な教科書「山岳科学」に編者として参加した松本准教授が山梨日日新聞の取材を受け、11月21日(土)に記事が掲載されました。

また、同書籍には本学科の岩田教授と小林准教授も著者として参画しています。

編集・執筆にあたった学科教員(左から、小林准教授、松本准教授、岩田教授)

本学大学院地域環境マネジメントコースには、山梨大を含む4大学で構成される「山岳科学特別教育プログラム」が2018年に設置されました。この度刊行した同書籍は、本プログラムでも教科書として使用します。

本プログラムは、山岳地域を取り巻く環境問題の解決や山岳生態系の持続的管理などに対応できる人材育成を目指す、日本初の教育プログラムです。

もし興味があれば下記のリンクもご覧ください。

新聞記事
書籍
山岳科学特別教育プログラムのHP