2019年11月01日|活動報告

本日(11/1)、4年生の卒業研究の中間発表会を「大村記念ホール」にて実施しました。

朝から夕方までの長丁場でしたが、最初から最後まで教員や学生から多数の質問が出て、非常に活発な発表会となりました。参加者の皆さん、大変お疲れさまでした。卒論発表会まで残り3ヶ月、4年生の皆さん、頑張って下さい!

↑会場となった「大村記念ホール」

 


2019年11月01日|活動報告

毎年、山梨大学 附属小学校では、小学5・6年生(および保護者)を対象とした「あおぎり講座」が開かれます。

今年はこの講座に、本学科の島教授が参加し、附属学校の児童にむけた授業を行いました。

●日時: 2019年10月26日(土) 11:00−11:45
●タイトル: 身近にあふれるフシギな科学
●概要:水は透明なはずなのに、なぜ海の水は青く見えるのか?80℃のお湯に触るとヤケドをするのに、なぜ80℃のサウナには平気で入れるのか?…私たちの身の回りには、たくさんの疑問と不思議があふれています。この講座では、普段の生活で目にする日用品や自然現象を例に挙げて、それらの科学的な仕組みをやさしく説明しました。


2019年08月23日|活動報告

3年生の実習科目「環境調査実習」の一環として、8月19日〜22日に静岡県下田市にある「筑波大学下田臨海実験センター」にて、臨海実習を実施しました。

調査船に乗船し、プランクトンの採集へ…

採集したプランクトンの顕微鏡観察&スケッチ

灯火採集にて夜行性の生物を採集!

磯採集の様子…

磯採集で採集した生物の仕分けの様子(左)と仕分け後の軟体動物の仲間たち(右)

「海藻おしば」の作製&完成品の披露

最後に毎年恒例の記念撮影を…。皆さん、お疲れ様でした!


2019年08月05日|活動報告

8/2(土)に生命環境学部のオープンキャンパスを開催しました。

環境科学科では学科長による学科説明、各教員による研究紹介、1年生による学生生活紹介の他、各種ミニ実験、ミニ演習を実施しました。

気温36℃を超える暑い中、150名を超える多くの方にご参加いただきました。ありがとうございます。そして、お疲れ様でした!

受付は1年生が担当!

風間学科長による学科紹介の様子

各教員の研究紹介(左)と学生生活紹介(右)

ミニ実験1(お菓子の科学「ベイクド・アラスカ」)の様子

ミニ実験2(微生物の培養実験)の様子

ミニ演習1(アゾ染料を分解する微生物を探そう!!;左)とミニ演習2(植物の光合成戦略 −陽葉と陰葉−)の様子

ミニ演習3(ドローンで身近な環境を観測しよう)の様子


2019年07月18日|活動報告

7/5〜7/7に甲府市黒平(市民いこいの里周辺)において「環境計測実習(河川環境観測)」を実施しました。
写真は実習風景です。河川の断面形状や流速、堰を用いた流量観測などを行いました。

 

 


(1) 2 3 4 ... 12 »
最新情報
ページの先頭に戻る