バスケットボール大会を開催しました
2019年12月27日|活動報告

12/27(金)に西田教授主催のバスケットボール大会を開催しました!

この大会は環境科学科の教授であり、国際流域環境研究センターのセンター長でもある西田教授が、両組織に所属する教職員、学生および卒業生の親睦を目的に始めたもので、本年度は昨年度に引続き2回目の開催となります。

3チーム(Aチーム、Bチーム、Cチーム)に分かれ、総当たり戦による試合を行いましたが、どの試合も非常に白熱したものとなりました!(優勝はAチームでした)

↑親睦とはいえ真剣勝負の様相です…

↑アラフィフの石平教授(左)、西田教授(右)も試合に出場し、活躍しました!

↑コートの隅っこでのほのぼのとした光景(左)と表彰式の様子(右)

↑最後は全員で記念撮影…。皆さん、お疲れさまでした。明日以降の筋肉痛に気をつけましょう!


最新情報
ページの先頭に戻る