卒業生の秋葉祐里さんの研究が笹川科学研究助成に採択されました
2018年05月01日|お知らせ

本学科の卒業生で、現在、本学大学院生命環境学専攻地域環境マネジメントコース修士課程2年に在学中の秋葉祐里さん(写真)の下記研究課題が2018年度笹川科学研究助成に採択されました。

研究課題:亀裂パターンを司る共通法則の探求〜乾燥土壌から冷却マグマまで〜

この助成金は主に博士課程学生、ポストドクター、助教などの若手研究者を対象とするもので、採択率は例年20%程度という狭き門です。

そういった中で、修士課程の学生が採択されるのは非常に稀なケースといえると思います。本当におめでとうございます!

 


最新情報
ページの先頭に戻る