2018年08月06日|活動報告

8/4(土)にオープンキャンパスを実施しました。

37℃を超える猛暑の中、たくさんの皆さんに参加いただきました。ありがとうございます。

↑受付の様子(左)と風間学科長による学科の概要説明

毎年1年生が受付、誘導、各種イベントを手伝ってくれます。毎年そうですが、その働きっぷりから「入学後まだ4ヶ月しか経っていないのに、ずいぶん成長したなあ」と感じさせれらます。

↑研究室ツアーの様子(左から石平・馬籠研究室、風間研究室)

↑研究室ツアー(松本研究室;左)とミニ実験の説明会(右)の様子

↑ミニ実験の様子(1年生による直接指導;毎年好評です!)

↑1年生による学生生活紹介(左)と教員による研究紹介(右)

暑い中、本当にお疲れ様でした〜。


2018年08月03日|お知らせ

環境調査実習の微生物実験の合間(空き時間)に「バクテリアルアート」を作製しました。

「バクテリアルアート」とは、細菌(バクテリア)の菌体を絵の具、寒天平板培地をキャンバスにみたてて絵を書くというものです。

↑バクテリアルアートの作製風景

アートといっても落書きというかお絵かきといった感じのものですが、なかなか味のある作品ができましたので、いくつか紹介いたします。

↑作品タイトル:左から「お花」、「アヒルの卵の中」、「バイキン」

↑作品タイトル:左から「メガネ」、「五索」、「雪月花」

 

↑作品タイトル:左から「土星」、「魔女の宅急便」、「100円玉」

↑優秀賞作品タイトル:左から「赤富士」、「花びら」、「同級生Iくん」

なお、優秀賞を受賞した作品の作者(3年生の大谷君、市川さん、米原さん)には副賞としてハーゲンダッツのクリスピーサンドが贈呈されました。おめでとうございます!


2018年07月24日|活動報告

7/20〜7/22に甲府市黒平(市民いこいの里周辺)において「環境計測実習(河川環境観測)」を実施しました。写真は実習風景です。河川の断面形状や流速、堰を用いた流量観測などを行いました。


2018年07月17日|活動報告

本学科の卒業生で大学院生の岩下智貴君(博士課程1年)、戸澤恵里奈さん(修士課程2年)、中野麻衣さん(修士課程2年)、武川悦子さん(修士課程1年)が沖縄県宜野湾市で開催された第32回日本微生物生態学会に参加し、研究成果を発表しました。

それぞれの発表タイトルは次の通りです。

岩下君:ウキクサ亜科植物の生育を促進するフェノール分解菌の検索

戸澤さん:ウキクサを釣り針とした難培養性細菌群Verrucomicrobia門細菌の集積と分離培養

中野さん:低温耐性Anammox汚泥の集積

武川さん:ウキクサの根および葉状体と親和性の高い微生物の検索と利用

↑発表会場での様子

↑懇親会会場にて、山梨大からの参加者(田中研究室、風間研究室)で記念撮影


2018年07月03日|お知らせ

7/3(火)に公募していた学科ロゴマークの優秀賞および佳作の表彰式が執り行われました。

本公募では優秀賞が本学科卒業生の松山千春さん(現在は大学院修士課程に在学中)の作品(左側)に、佳作が本学科2年生の山中くるみさんの作品(右側)に決定していました。

表彰式では風間ふたば学科長より表彰状と副賞(優秀賞は1万円のギフトカードと学科のロゴマーク入りクリアファイル、佳作は同クリアファイル)が授与されました。

↑左から松山さん、風間学科長、山中さん

二人とも本当におめでとうございます!

なお、本学科ロゴマークとしては、優秀賞である松山さんの作品にアレンジを加えた下記を採用させていただきました。


(1) 2 3 4 ... 37 »
最新情報
ページの先頭に戻る