新入生合宿研修を終えて

 今回の合宿研修は、私にとって、とても有意義なものでした。山梨県は自然が豊かである、ということは、私が初めて山梨県に来た時も思ったことですが、それ以上に今回の合宿で、山梨の自然を全身で感じることができました。

最初に訪ねた忍野では、360度どこを見ても見ることのできる山々と、透き通った水に圧倒されました。また、初めて間近に見た富士山は、とても雄大で、昔は多くの人々に神の住む山として崇められていたことに納得せざるを得ませんでした。

  私は環境科学科に、自然が好き、という理由以外に、地球の自然を後世に残していきたい、という思いも持って、入学しましたが、この合宿に参加したことによって、さらにその気持ちを強く持つことができました。そして、この自然環境に恵まれた山梨大学で4年間学ぶ意欲を高めることができました。

  今回の合宿を通じて感じたことや、思ったことを忘れずに、4年間、自分がこの自然を守るために何ができるかをよく考えながら、勉強に励んでいきたいです。

ページの先頭に戻る